WEBサイトにSSLを導入したい(新規)

    SSL機能を利用するには、認証局という第三者機関が発行した【SSL証明書】をサーバにアップロードし、【有効化】する必要があります。

     ※SSL導入後、お客様にて[.htaccess]等の設定ファイルを利用し[https://~]へ転送させる設定
      を行う必要があります。※[.htaccess]の記載方法はサポート対象外となります。
     ※【更新】の場合、再度【手順2】からの作業を進めることとなります。

導入方法

①お客様自身で実施する方法(以下手順1~7)
②クイック認証SSL(弊社オプションサービス)に申込む方法
 SSL証明書の取得からサーバへアップロードし有効化作業まで、弊社技術担当者にて代行する
 オプションサービス(有償)です。 ※申込みは弊社営業担当へご依頼ください。
No_001.JPG WEB管理画面にログインし、[ウェブサイトとドメイン]タブにて
【サイトをセキュリティで保護する】をクリックします。
/isp/faq/ssl_setup1.jpg
No_002.JPG はじめに【CSR】を生成する為、【SSL証明書を追加】をクリックします。
/isp/faq/ssl_setup2.jpg
No_003.JPG 赤枠内の必要事項を入力し【リクエスト】をクリックすると、CSRが生成されます。
 ※CSRとは認証局に提出する【署名リクエスト】の事であり、SSL証明書を
 申請する際必要となります。
/isp/faq/ssl_setup3.jpg
No_004.JPG 証明書一覧画面にて、作成した証明書名をクリックします。
/isp/faq/ssl_setup4.jpg
No_005.JPG [-----BEGIN CERTIFICATE REQUEST-----]から
[-----END CERTIFICATE REQUEST-----]までをコピーし、認証局にメール等で
送付し、【SSL証明書】発行を待ちます。
/isp/faq/ssl_setup5.jpg
No_006.JPG 認証局よりSSL証明書が届いたら、下記どちらかの方法でアップロードします。
 ①[参照]をクリックし該当ファイルを選択して[ファイルを送信]をクリック
 ②証明書テキストをコピーし、証明書欄に貼り付け、[テキストを送信]をクリック
 ※認証局より指示がある場合は、CA証明書のアップロードも必要です。
/isp/faq/ssl_setup6.jpg
No_007.JPG アップロード完了後、【有効化】します。
【ウェブサイトとドメイン】タブ⇒【ホスティング設定】⇒【証明書】右側プルダウンメニューにて、作成した証明書名を選択しOKをクリックします。
/isp/faq/ssl_setup7-1.jpg
/isp/faq/ssl_setup7-2.jpg
/isp/faq/No_008.jpg 再度、【ウェブサイトとドメイン】タブ⇒【サイトをセキュリティで保護する】を開きます。作成した証明書名右側の【使用】が[1]と表示されていれば作業完了となり、
SSLをご利用できる状態となります。
/isp/faq/ssl_setup8.jpg
ページの先頭へ