メンテナンス | インターネットサービスメンテナンス予定 | 障害 | セキュリティ | リコーひかり | その他

サポート情報

メンテナンス・障害・セキュリティ情報を掲載しております。

2017年11月13日

【お知らせ】ITKeeperシリーズ「LANフォルダ2」Hモデル ファームウェア自動アップデートのご案内

標記の件、LANフォルダ2 Hモデルで採用しているNAS(型番:HDL2-H/R)の供給元である
アイ・オー・データ機器社から、システム安定性向上のため、ファームウェアを自動
アップデートする旨の案内がありましたので、ご案内いたします。

■実施日時
 2017年 11月17日(金) 00:00 ~ 05:00

■対象
 下記サービスをご利用のお客様

 LANフォルダ2 4TB Hモデル
 LANフォルダ2 2TB Hモデル
 LANフォルダ2 1TB Hモデル

■ファームウェア修正内容
 現ファームウェアバージョン:2.07 → 新ファームウェアバージョン:2.08

■アップデートの内容
 製品出荷時に存在している共有フォルダ「disk1」を削除して運用している環境において
 前バージョンのファームウェアVer2.07 が適用された場合
 実際には存在しない共有フォルダ「disk1」が表示されてしまう不具合への対応

■アップデートにおける留意点
 ファームウェアのアップデートは夜間帯に自動で行われます。
 その際にNASがセキュリティロックモードで再起動しますので、
  お客様にて、USBロックキーをNASに挿入して、セキュリティロックモードを解除していただく
 必要があります。
 セキュリティロックモード中はNAS本体から「ピーッ、ピーッ」というブザー音が鳴りつづけます。
  
 ※導入時にお客様にお渡ししているクイックマニュアルの3ページに、セキュリティロックモードの
  確認方法と解除方法が記載されています。

■本件のお問い合わせ先
 リコーITコンタクトセンター 
 0120-568-735
 月曜日~金曜日 9:00~17:00
 (祝日および年末年始・当社休業日を除く)

ページの先頭へ