このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
現在地
ここから本文です

リコー センターサービス

2019年09月05日

【再掲載】【重要】リコーセンターサービス 旧キャッシュDNSサーバ廃止のお知らせ

その他お知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社DNS設備の移設に伴い、弊社の旧キャッシュDNSサーバを廃止いたします。
弊社の旧キャッシュDNSサーバをご利用されているお客様につきましては、インターネットに接続できなくなる可能性があります。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご確認の上、適宜設定を変更していただけますよう、お願い申し上げます。


1.    廃止スケジュール
2019年9月3日(火)から段階的に機能制限を実施し、2019年9月18日(水)に廃止いたします。

2.    対象のお客様
インターネットにアクセスする機器(パソコン、ブロードバンドルータ、MFP等)のDNSサーバの設定において、
自動取得ではなく廃止される弊社の旧キャッシュDNSサーバのIPアドレスを固定で指定されているお客様。
※DNS設定を「自動取得」に設定されているお客様は影響ございません。

3.    廃止される旧キャッシュDNSサーバ
下記DNSがお客様の環境に設定されている場合は対象となります。

202.211.32.70
202.211.33.73


4.    確認・対処方法
ご利用中のインターネットにアクセスする機器(パソコン、ブロードバンドルータ等)のマニュアルから
DNSサーバ設定の項目を参照し、自動取得設定になっている事をご確認ください。

5.    本件に関するお問い合わせ先
リコープロバイダ担当(TEL:0120-060-799/受付時間 : 月~土 9:00~21:00)
※日曜・祝日は受付のみ