このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
現在地
ここから本文です

リコー センターサービス
メールの【POP3】設定と【IMAP】設定について

ここから本文です

メールの【POP3】設定と【IMAP】設定について

メール設定には2種類の設定、【POP3】設定と【IMAP】設定がございます。
以下、それぞれの設定の違いや、現在どちらの設定をしているかの確認方法となります。

No_ks.jpg 【POP3】設定と【IMAP】設定の違いについてのご説明となります。
pop_imap.jpg

注意
・いずれの設定の場合でも定期的にメールのバックアップをすることをお勧めします。
・1つのメールアドレスを複数端末(パソコンとスマートフォン等)で共有したい場合、[POP3設定][IMAP設定]  どちらでも設定可能ですが、メールサーバのボックス容量の限りがある為、 比較的容量が溜まる頻度が低い[POP3設定]を推奨しています。
・【IMAP】設定の場合、アカウント詳細設定に[サーバーにメッセージのコピーを置く]という項目は
 存在しません。

【POP3】設定か【IMAP】設定かを確認する手順について

Outlook2016を例にご説明いたします。

No_001.jpg [ファイル]をクリックします。
pop_imap1.jpg

No_002.jpg 次に[アカウント情報]、[アカウント設定]⇒[アカウント設定(A)]をクリックします。
pop_imap2.jpg

No_003.JPG [電子メールアカウント]の画面、[電子メール]タブ中央の[種類]にて、[POP/SMTP]か[IMAP/SMTP]どちらの設定になっているか確認ができます。
pop_imap3.jpg